スマホで簡単フリマアプリ「メルカリ」の仕組みを図解でやさしく解説







今すぐにフリマができるスマホアプリ「メルカリ」について紹介します。

今すぐ登録

登録無料

※累計出品数10億品を突破

 

メルカリって何?

スマホで簡単にできるフリマアプリです。

上の図が大まかな取引の流れです。

メルカリのアプリを通して金銭のやりとりをするので、「商品を送ったのに入金がない。」「入金したのに商品が届かない。」などの問題もありません。

メルカリは無料で利用できる?

会員登録にお金はもちろんかかりません!

公式ページでは出品時も購入時も手数料0円!と書いてありますが、さらに以下のことも書かれています。

出展:メルカリ HP

購入者側の手数料

これはどういうことかと言いますと、買うにはクレジットカード払いは手数料なしの販売価格そのままの値段で購入でき、コンビニ/ATM/キャリア決済は販売価格プラス100円の手数料がかかります。

販売者側の手数料

売るには、出品時には0円、売れたときは10%というのが少しややこしいですが、メルカリ上に商品を出品(掲載)するのは無料でできますが、その出品した商品が売れた時にその商品の設定価格から10%引いた価格が売上金となるということです。

なので、出品者側は販売価格を設定する際には商品情報入力画面の一番下にある、販売利益を見て自分の販売利益を確認しましょう。

たとえば
画像の例では、販売価格を1万円に設定しているので、購入者側は1万円を払い、出品者は1万円から10%を引いた9000円を受け取ることができます。

売上金を現金で手に入れるには?

メルカリでの売上金を現金で手に入れるには銀行口座が必要です。

銀行口座を登録し、

メルカリアプリの設定>売上・振込申請内>振込申請して現金を受け取る

から簡単に振込申請をすることで現金で手に入れることができます。

注意

振込申請をしてすぐに入金されるわけではなく振込スケジュールに沿って入金されます。

下記の方法で振込スケジュールの確認が可能です。

メルカリアプリの設定>売上・振込申請>振込申請とスケジュール>>振込スケジュール

また1万円以内の振込申請の場合は210円の手数料がかかるので注意です!

今すぐ登録

登録無料

※累計出品数10億品を突破

メルカリのルールとマナー

禁止されている出品物

  • 偽ブランド品、正規品と確証のないもの
  • 知的財産権を侵害するもの
  • 盗難品など不正な経路で入手した商品
  • 犯罪や違法行為に使用されるまたはそのおそれのあるもの
  • 危険物や安全性に問題があるもの
  • 18禁、アダルト、児童ポルノ関連
  • 公序良俗、モラルに反するもの
  • 下着類、スクール水着、体操着、学生服類などで使用済みのもの
  • 医薬品、医療機器
  • 許認可のない化粧品類や化粧品類の小分け
  • 法令に抵触するサプリメント類
  • 保健所許可や営業許可のない食品、開封済みまたは到着後1週間以内に消費(賞味)期限が切れる食品
  • たばこ
  • 農薬
  • 現金、金券類、カード類
  • チケット類
  • 領収書や公的証明書類
  • ゲームアカウントやゲーム内の通貨、アイテムなどの電子データ
  • 物品ではないもの (情報、サービスの提供など)
  • 手元にないもの
  • 福袋 (内包される商品の名称や写真がないもの)
  • 所有者の変更登録が直ちにできないまたはそのおそれのある自動車やオートバイ
  • 試作品(商品サンプル)の掲載がないオーダーメイド品
  • 象牙および希少野生動植物種の個体などのうち、種の保存法により必要とされている登録がないもの
  • アクティベーションロックやネットワーク利用制限のかかった携帯端末、残債がある携帯端末、契約中の携帯端末
  • その他法令に違反している、またはその可能性があるとメルカリ事務局が判断した商品
  • メルカリ事務局で不適切と判断されるもの

上記のものは禁止されているので出品してもすぐに削除されてしまいます。

アカウントの停止にもなりかねないので気をつけましょう。

今すぐ登録

登録無料

※累計出品数10億品を突破